恐れを情熱に変える方法

わくわく
自分の大好きなことをやり始めると、不安や恐れといった感情も出てきます。

普通だと、恐れや不安が出た時点で、「この道は違うんじゃないか?」「恐れが出るということは、間違ったかも・・・」と感じるのです。

でも、そこで もと来た道を引き返してしまったら、とても もったいないと思います。




恐れは、ワクワクの裏返しです。

ジェットコースターの昇りのとき、恐れとワクワクが入り混じった感情を感じると思いますが、この2つはコインの裏表なのです。

それが、ポジティブになるとワクワクになり、ネガティブだと恐れになるのです。

その瞬間、恐れがワクワクに変わります。

なぜなら、怖いことは、すべてワクワクすることでもあるからです。

海外旅行、転職、独立、結婚、すべて怖いことかもしれません。

でも、別の視点から見ると、それはワクワクすることではありませんか?

それを「怖いから」という理由で止めてしまっては、人生がつまらなくなると思います。

70代以上の人に聞いてみると、人生で最も後悔するのは、若いときに、「やりたいことがあったのに、怖くて尻込みしてしまったことだ」と口をそろえて言います。

やったことよりも、やらなかったことのほうが後悔すると言うのです。

たとえば、片思いの相手に「好きです!」と言えなかった。海外に行きたいと思ったけれど、行かなかった。今から考えれば、無理してでも行けばよかった。そういったことが、最も悔やまれるようです。

何十年後かに後悔しないために、今、怖いことをやってみてください。

最初は小さめの「怖いこと」からスタートして、徐々に「怖いけどワクワクするレベル」を上げていってください。


カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。