あなたが売り手市場になるための3つの条件とは?

売り手市場

売り手市場になるには、次の3つの条件を満たす顧客を見つけなくてはなりません。

その条件とは、あなたを高く評価し、対価を払う能力があり、尚且(なおか)つ あなたが一緒に仕事をしたいと思えることです。

大切なのは、3つの条件すべてを満たすクライアントのいる市場を見つけることです。

3つのうち2つでも足りません。

仮にクライアントがあなたを評価し、あなたも向こうを気に入っていたとしても、相手に支払い能力がなければ、ビジネスはいずれ破綻します。

クライアントに支払い能力があり、あなたを評価していても、彼らに尽くしたいという気になれなければ、あなたは成功する前にうんざりするか、イライラが募ります。

クライアントに支払い能力があり、あなたが彼らを気に入ったとしても、彼らがあなたを評価しなければ、あなたはクライアント獲得に苦戦します。

だからこそ、3つすべてが必要なのです。




私の知り合いに、なかなか仕事が波に乗らないヨガ・インストラクターの女性がいます。

最高のインストラクターと高く評価されているのですが、思うように生徒は集まっていません。

その理由は、スタジオが低所得者層の暮らす地域にあるのに、住民が払えない料金を設定しているからです。

ところが本人は、高級住宅街に暮らす人たちを鼻持ちならない連中と考え、そこにはスタジオを開きたがらないわけです。

彼女の戦略は破綻しています。

地域で評価されてはいますが、住民には会費を払う余裕がありませんし、彼女も彼らのために働こうと思っていません。

そんなわけで、彼女の価値を認め、支払い能力があり、尚且つ彼女もそこで働きたいと思えるような市場が見つからなければ、この女性が売り手市場になるのは難しいでしょう。

あなたの市場はどこにある?

次の質問に答えて、あなたにとっての売り手市場を探しましょう。

Q1:支払い能力があるのは誰か?

Q2:彼らは、あなたのどこを高く評価しているか?

Q3:あなたは彼らのために働きたいと思うか?何を根拠にそう思うか?


カテゴリー: ビジネス関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。