あるモノを別のモノに例えるキャッチコピー

なつかしい気持ちになれるポケットの中の「タイムマシーン」

(セイカ食品 ボンタンアメ ポスター)

たとえば、歯みがき粉を食品だと考えてみる。

(シャボン玉石けん せっけんハミガキ  新聞)

空調は、肌にとっては、乾燥機かも。

(大塚製薬 ウル・オス 雑誌)

年賀状は、贈り物だと思う。

(郵便事業 新聞)




手のひらが、厨房。
(イワイ おむすび権米衛 ポスター)

ジャムはスイーツだと思う。
(キューピー アヲハタ55ジャム 雑誌)

こころから、おなかに届くラブレター。
(キッコーマン 新聞)

ただお金を出し入れするだけなら、タンスと同じです。銀行なんて。
(りそなホールディングス ポスター)

太陽から見れば、日本には広大な空き地が広がっている。
「エネルギーの未来をつくる。太陽光発電システムでつくる。」と続きます。
(ゴウダ ポスター)

靴下は、小さな服。靴下は、小さな肌着。
(タビオ 靴下屋 ポスター)

ビジネス英語と普通の英語は、カニとカニカマくらい違う。
(ベルリッツ・ジャパン ポスター)

コーヒー牛乳の名店です。
(鹿島湯 ポスター)

新聞は、未来のためにみんなで解かなくちゃいけない問題集なんだ。
(朝日新聞社 ポスター)


カテゴリー: コピーライティング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。