非連続的発展」タグアーカイブ

建設的アキラメの法則

プロジェクトは一直線には成功しません。にもかかわらず、ほとんどの場合、予定どおりにプロジェクトが進んでいかないと失敗とみなされてしまいます。

たとえば、「この仕事は、この期日まで」と、エクセルの工程表で管理されていたとしましょう。もちろん、あなたは定められた日までに仕事を仕上げようと努力しますが、現在の多くの仕事では工程表どおりに進むことは滅多にありません。

一直線にプロジェクトが進んでいくのは、過去からの繰り返し作業の場合です。機械が部品を作るような場合には上手くいきますけど、求められる仕事が創造的になればなるほど上手くいきません。

なぜなら、進行してみて初めて見えてくる情報や状況がありますから、途中で新たな発想を取り入れなければプロジェクトは硬直し、過去の認識で作られた計画にしがみつけばつくほど、成果物は過去のものになってしまうからです。
続きを読む