シンクロニシティの不思議な偶然が大好きなことに導いてくれる

出会い
大好きなことをはっきりと形にしていくためには、「シンクロニシティ」が大切になってきます。

シンクロニシティとは「不思議な偶然」ですが、その不思議な偶然をどうやって読み解いていくのが重要になってきます。

「なぜか、急に料理番組ばかりが気になるようになった」

「なぜか、フラメンコばかりが目に入る。雑誌を開いていても、テレビをつけてもフラメンコばかりやっている」

といった偶然が、あなたにサインを送っていることを知っておくべきでしょう。

1日3回もフラメンコの情報を聞いて、その前ふりのあとに、友人から「フラメンコ一緒に習ってみない?」と誘われたとしたら、絶対に行ってみるべきです。

なぜなら、そこで素敵なパートナーと出会ったり、あるいはその場自体がとても楽しかったりするからです。

フラメンコがライフワークかどうか分かりませんが、その気になる方向に行ってみるのが、大好きなことに近づく一歩になります。

フラメンコはたった3回で嫌になるかもしれません。

しかし、そのフラメンコ教室に来た人と知り合って、ビジネスをするかもしれないのです。

人生には、そういう不思議な偶然がいっぱいあります。

面白そうだなと思ったり、人に誘われるものは、とにかくまずやってみることをお勧めします。

ひとつのきっかけが、あなたをどこへ導くか分かりません。

その可能性をもっと自分の中に広げようという意識を大事にしてみてください。





カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。