スター・ウォーズやビートルズに見る「特別版」の成功例

スター・ウォーズ / フォースの覚醒

映画「スター・ウォーズ」シリーズの権利を管理するビジネスチームは、「特別版」の販売に関しては絶対的支配者です。

35年で6作品しか発表されていません(2012年、ディズニーがルーカスフィルムを買収。エピソード7「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」が2015年12月公開予定)が、新しい「特別版」は次から次へと世に出ているように見えます。

ボックス化やセット化、ディレクターズカット、限定アイテム、さらには特製パッケージなどを使って、特別版が作り出されています。




ビートルズもまた、類まれなミュージシャンであると同時に、同じくらい優れたマーケターでもあります。

ビートルズのビジネスチームは、楽曲を上手く組み合わせ、「特別版」をリリースし続けています。

スタジオでのメンバーの会話を初めて収録した版、リマスター版、人気の曲を選りすぐったベスト盤・・・。

どの特別版にも、ファンにはお馴染みのいつもの曲が収録されています。

その一方で、どの版にも「今回限定」の曲が入っています(そしてビートルズの場合、そういった曲は無数にあります)。

あなたのビジネスでも特別版を作りましょう。

特別な要素を持った商品を考え出して、一部の人にしか行き渡らないようにするか、生産数を限定するのです。

たとえば、特定の層に的を絞った特別版を作成するのはいかがでしょう。

30代以下向けの商品や富裕層向け、あるいは医療従事者向けの限定版はつくれないでしょうか?

想像力を駆使し、いろいろと頭をひねって、あなたの商品の特別版を考えてみましょう。


カテゴリー: ビジネス関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。