製品やサービスに高い価値を見出せる4つの要素

ロレックスの腕時計

ロレックスの腕時計は表面的には値段に見合わない商品のように見えます。

ロレックスの時計には機能が1つしかなく、他の似た腕時計と比べると、値段は500倍高いです。

おまけに他の腕時計よりも重く、付け心地が悪い。

何よりも、今の時代、時間を知りたいなら携帯電話を見れば済む話です。

大半の人が1日に何度も携帯電話を見るのですから。

では、これほど多くの人がロレックスを買うのは何故なのでしょうか?




お金の節約になる、もしくはお金を生む

ロレックスの購入者の中には、同僚や実績を上げたスタッフへの報奨品として買っていく人がいます。

1万ドルの腕時計は、2万ドルの現金をボーナスで与えるよりも、インパクトが強く、もらった相手を感動させやすいからでしょう。

また、「営業成績トップの人間には、ロレックスの腕時計を贈呈する」と言って、社員のモチベーションを上げようとする人もいます。

自分のステータスを知らせるために、ロレックスを買う人もいます。

ロレックスを袖口からのぞかせれば、高いサービス料を請求しやすくなりますし、大きい取引もまとめやすくなります。

時間の節約になる、または無駄をなくす

ロレックスは時間の節約になります。

初対面の相手と会う機会の多い仕事をしているのであれば、「私は既に成功しているし、今後の成功にも自信がある」と相手に説明する手間が省けます。

満足感や喜びをもたらし、気持ちを明るくする

ロレックスは、持っているだけで多くの喜びをもたらします。

人生の節目の訪れや、目標達成のお祝いにロレックスを買う人は多いです。

彼らは腕時計を見るたび、自分が成し遂げた偉業を思い出します。

また、愛し合う2人が、特別な意味を込めて相手にプレゼントすることもあります。

痛みや苦しみ、マイナスの感情を和らげる

ロレックスは、報われないとか、認めてもらえないとか、感謝されていないと思う人が、自分は特別な存在だと感じたくて買うこともあります。

そうして、プラスの感情でマイナスの感情を吹き飛ばそうとします。


 

人は何故、高価なロレックスを買うのか?4つの要素に基づいて考えてみますと全てが腑に落ちます。

時計は、単に時間を知る手段ではありません。

時計とは、お金や時間を節約したり、収入の助けになったり、満足感や喜びをもたらしたり、辛さやマイナスの感情を和らげたりする手段なのです。


カテゴリー: ビジネス関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。