【涙腺崩壊】愛猫との出会いと別れを描いた「ペン太のこと」がツイッターで拡散中!

ペン太
漫画家の片倉真二さんがWebで公開している漫画「ペン太のこと」がツイッターで話題になって拡散しています。

「ペン太のこと」は、愛猫ペン太との出会いと別れを描いたエッセイ漫画です。




ほのぼのとしたイラストを通じて、ペン太の愛らしさや飼い主さんの愛情、そして生き物にいつか訪れるお別れの時が描かれています。

私は犬を飼っているのですが、漫画と同じような仕草をするので、感情移入してしまい、読み終わるころには、せつない気持ちになってしまいました。

ツイッターで「リンクフリー転載自由ですので、お友達などにオススメしてください」と拡散しています。

漫画を読むことで自分の飼っている、あるいはかつて飼っていたペットのことを考えたり思い出した人も多かったようです。

https://twitter.com/u4co/status/385835176728616960

https://twitter.com/harupakaZ/status/385826901563949056

実際に「ペン太のこと」をご覧ください。

「ペン太のこと」はもともと、片倉真二さんのブログ「まんぷく遊々記」
で連載されていたものです。

単行本も発売中です。


カテゴリー: トレンドニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。