I LOVE YOU を歌う尾崎裕哉の動画

FREEDOM aozora 2016 淡路島

2016/7/30(土)
12:00 開演 ( 10:00 開場 )
会場:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場 (兵庫県)

[出演]尾崎裕哉 / MINMI / HAN-KUN / RED SPIDER / 若旦那 / DOBERMAN INFINITY / 10-FEET / サンボマスター / KENTY GROSS / BES / APOLLO / Monster Rion / ATTACKDEM / MOROHA / 他
公演などに関するお問い合わせ先: 公演事務局:0570-200-882

公演に関するご注意

雨天決行・荒天中止。チケット代には公園入園料を含みます。小学生未満は入場無料。未就学児の方は必ず保護者同伴の上、ご来場下さい。レインボーエリア小学生チケットのみのご入場はできません。必ずレインボーエリア一般チケットと合わせてご購入ください。※出演アーティストの変更・キャンセルに伴う払い戻しは行いません。予めご了承ください。

一般発売

【空席なし】入場券(アイランドエリア) 7,800円 ※オールスタンディング、ブロック指定
【空席あり】入場券(レインボーエリア)/一般 7,800円 ※オールスタンディング、ブロック指定
【空席あり】入場券(レインボーエリア)/小学生 3,800円 ※オールスタンディング、ブロック指定

「チケットぴあ」チケット購入ページ

オハラ☆ブレイク ’16夏

2016/7/30(土)~2016/8/7(日)
会場:猪苗代湖畔 天神浜 (福島県)

[出演]青谷明日香 / 浅井健一 / アサノコウタ(美術) / アナログナイト / 伊坂幸太郎(小説) / 板垣響紀(ファッション) / 忌野清志郎(美術) / THE WE-LOWS(美術) / 大木伸夫 / 大木温之(演劇) / 大島花子 / 尾崎裕哉 / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / 蠣崎未来 / 門秀彦(美術) / Curly Giraffe with 高田漣 Guest:藤原さくら / 河瀬直美(映画) / THE King ALL STARS / 熊谷和徳(タップダンス) / cozuzu(美術) / GOMALIOS / ゴンチチ / ZAZZU(美術) / 佐藤和哉 / サニーデイ・サービス / G-FREAK FACTORY / 新里英之 / 神野美伽with古市コータロー+クハラカズユキ / スガ シカオ / 曽我部恵一 / 田島貴男 / tttttan(美術) / 千葉英明(美術) / Chabo×Caravan / つじあやの / T字路s / 手塚治虫(漫画) / トータス松本 / TOMOVSKY(音楽・美樹) / 長岡亮介 / 中川和寿(美術) / 中村ハルコ(写真) / 奈良美智 / 野口勝宏×「福島の花」プロジェクト(写真) / パイナップル独りウェイ / はじまりの美術館(美術) / 畠山美由紀 / ハナレグミ / 原田茶飯事 / ピクニカモンスターズ(美術) / 史緒(美術) / フラワーカンパニーズ(演劇) / Predawn / Heavenstamp / ペテカン(演劇) / 細美武士 / 真心ブラザーズ(演劇) / ましまろ / manic(美術) / MANNISH BOYS / MANIFATTORIA(美術) / Midnight Bankrobbers / MIMURI(美術) / 宮崎朝子 / meico(ヨガ) / 百世(美術) / 森永博志(小説) / 山口洋×矢井田瞳 / 山田佳奈(演劇) / Leyona meets Miton / 渡辺孝行(美術) / 他
公演などに関するお問い合わせ先: G・I・P:022-222-9999

公演に関するご注意

チケットは1人4枚まで。

チケットは引換券。開場時間=9:00。雨天決行・荒天中止。参加アーティスト変更に伴う払戻し不可。小学生以下(要保護者同伴)・65歳以上は無料。公演内容に関する詳細は公式HPまで。

一般発売

【空席あり】9日間パスポート 19,800円
【空席あり】5日間パスポート・オハラ券 13,600円
【空席あり】5日間パスポート・ブレイク券 13,600円
【空席あり】7/30券 6,800円
【空席あり】7/31券 6,800円
【空席あり】8/6券 6,800円
【空席あり】8/7券  6,800円

「チケットぴあ」チケット購入ページ

『尾崎裕哉公式HP』

尾崎裕哉の歌声に書き込みが殺到 父・尾崎豊さんとうり2つ

1992年に26歳の若さで急逝した歌手・尾崎豊さんの1人息子の歌手・尾崎裕哉(ひろや、26)が、16日、TBS系で放送された音楽特番「音楽の日」に生出演し、父の名曲「I LOVE YOU」など2曲を熱唱した。テレビで歌唱するのはこの日が初めて。今は亡き豊さんにうり2つの切ない歌声に、ネット上では「DNAすごい」「鳥肌」などと書き込みが殺到し、反響が広がっている。

豊さんが亡くなったとき、2歳だった裕哉は、今月24日に27歳の誕生日を迎え、父が生きた年月を超える。「父親の分も力強く生きたい」と話し、ギターの弾き語りで「-YOU」を、その後、20歳の時、母親から「お父さんがいなくてごめんね」と言われた時に作ったというデビュー作「始まりの街」を歌った。

“僕は幸せさ あなたは幸せを求めてよ”という歌詞で、母への思いと尾崎豊の子供としてが込められた歌に会場は静まり返り、聴き入っていた。

ネット上では「尾崎豊の声に似てるけど凄く優しい感じ。聴いてて鳥肌立ちました!」「尾崎豊が26歳でこの世を去って同じ歳になった息子。感動しかない」「尾崎裕哉は尾崎豊のDNAを完璧に受け継いでる。ふと気付くと後ろに尾崎豊がいるような感じがする。本当に泣きそうになる。」などとツイートが殺到する反響に。

裕哉のオリジナル曲にしてデビュー作である「始まりの街」の方が、より父親の歌声に似ているという声も多く、「ご自身の歌のほうが尾崎豊だった!尾崎豊の新曲なんじゃないかと思うほど…。歌い方がまんま憑依していた!親子って恐ろしい!」「尾崎豊のI LOVE YOUも好きだけど 尾崎裕哉のも好きだった。涙目で聞いてた」などの書き込みもあった。

歌唱前、裕哉は「最近は(父親に似てると)よく言われますね。(父の)記憶は全然ないんです」などと話し、父と比較されることについて「似てることはうれしいですし、プレッシャーはあるんですけど、それより自分は何のためになるのか、という葛藤の方が大きかった」と明かした。

裕哉は母・繁美さんとともに幼少期を米国で暮らし、慶大卒業後にラジオDJなどを経て、昨年10月に大阪で初ライブを開催。音楽活動を本格化させた。

ライブドアニュース記事より転載

尾崎豊さん長男・裕哉がテレビ初歌唱 「父親の分も力強く生きたい」

1992年に亡くなった伝説のミュージシャン・尾崎豊さん(享年26)の長男でシンガー・ソングライターの尾崎裕哉(おざき・ひろや、26)が16日、TBS系音楽特番『音楽の日』に出演。テレビ初歌唱で父の代表曲「I LOVE YOU」とオリジナル曲「「始まりの街」を熱唱した。

登場前のVTR中でインタビューに答えた裕哉は「(自分が)成長するごとに父がどんな人物だったのかという思いが強くなり、父親と唯一つながれるものが、(父親の)遺した音楽だと気づいた」と歌うことへの思いを吐露。「自然と父の声と自分の声が同調する瞬間を感じる。間違いなく父親の声を自分は受け継いでいる」と語った。

ステージではギターを手に「I LOVE YOU」を弾き語り、続いて亡き父を思って書いたというオリジナルのバラード曲「始まりの街」を披露。父親譲りの情感豊かで起伏のあるボーカルを聴かせ会場を魅了した。

司会の中居正広から「父親と比較されることに葛藤はありますか?」ときかれると、「比較されるプレッシャーはあるけど、それよりも何のために音楽をやるのかという自分に対する葛藤の方が大きい」と語った裕哉。声が父親に似ていると言われることには、笑顔で「うれしいです!」ときっぱり。今月24日には27歳の誕生日を迎え、父が亡くなった年齢を超える裕哉は「父親の分も力強く生きたい」と凛とした表情で決意を述べた。

ORICON STYLEニュースより転載

尾崎豊の息子=尾崎裕哉がTBS『音楽の日』出演 デビュー・コンサートの開催も決定!

尾崎豊の息子、尾崎裕哉が2016年7月16日、TBSテレビの『音楽の日』に出演、父の名曲「I LOVE YOU」、そして自身の楽曲を生放送で披露するとこが決定した。また、「父の作品を歌い継ぐ」とアーティストとしての意思を表した裕哉のデビュー・コンサートの開催も発表された。

1992年に26歳の若さで急逝した伝説のロック・シンガー尾崎豊の死から四半世紀の年月を経て、今、同じ26歳の息子・裕哉が父の音楽を受け継ぐ。

デビュー・コンサートの開催日はアート・シーンの始まりの秋、2016年9月4日。父・豊の声と意思を継承、さらにその先を見つめる裕哉の、音楽界注目のデビュー・コンサートは、国内外のトップアーティストの新しい音楽表現を追求する“ビルボードクラシックス”がプロデュース。デビュー作「始まりの街」をはじめ、尾崎裕哉の瑞々しい感性が響くオリジナル作品群と尾崎豊の代表曲を、特別編成クァルテットの旋律とともに披露する。父と息子の音楽が重なる祝祭の舞台、未来を示すオリジナル曲と、尾崎豊の「I LOVE YOU」等、ロック史に輝く名作が織りなす“プレミアムプログラム”が誕生する。

アーティスト=尾崎裕哉の旅立ちの日となる9月4日、その歌声が時代とシンクロしながら現代の音楽シーンの新たな扉を開く。父・尾崎豊の音楽の持つ、変わらない人生の真理や美しさを、尾崎裕哉にしかできない形で今、表現し始めようとしている。

◎出演情報
TBSテレビ『音楽の日』
放送日時:7月16日(土)14:00~24:00
(尾崎裕哉は21:00~より出演)
URL:http://www.tbs.co.jp/ongakunohi/

◎公演概要
【billboard classics 尾崎 裕哉 premium concert  ―「始まりの歌」―】
2016年9月4日(日)東京・よみうり大手町ホール
14:00開演 16:00終演

主催:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード、カリントファクトリー
企画制作:ビルボードジャパン
出演者:尾崎裕哉、トオミヨウ(ピアノ)、ビルボードクラシックス弦楽クァルテット(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
一般チケット販売:2016年8月6日(土)
チケット価格:6,800円(税込・全席指定)
お問合せ:パシフィック・コンサート・マネジメント(03-3552-3831)

<Club BBL会員先行抽選受付>
エントリー期間:2016/7/22(金)15:00~7/25(金)23:59まで
※エントリー対象となるClub BBL会員は、7月21日(木)12:59までにご入会された方となります。
※枚数制限:1公演につき、お1人様4枚まで
※ビルボードライブ予約センターでのチケット販売はございません。
※無料のゲスト会員のご登録ではエントリーできませんのでご注意ください。
※未就学児童入場不可

一般チケット販売:2016年8月6日(土)

ビルボードジャパン デイリーニュースより転載

尾崎豊さん長男・裕哉がTV初歌唱 生き写しの歌声 ネット感動

1992年4月に急死した歌手の尾崎豊さん(享年26)の長男で歌手の尾崎裕哉(ひろや=26)が16日夜、TBSの大型特番「音楽の日」に生出演。父の名曲「I LOVE YOU」などを披露し、テレビ初歌唱した。父を彷彿させる“うり二つ”“生き写し”の歌声で、堂々のパフォーマンスを繰り広げた。

歌唱前には、司会のSMAP・中居正広(43)とトーク。「最近よく(父と)似ていると言われます。比べられる葛藤?似ていることはうれしいですし、プレッシャーもあるますが、それより自分が何のために音楽をやるんだというところの葛藤の方が大きかったかもしれません」。今月24日に27歳の誕生日を迎え、父が生きた年月を超えるが「父の分も力強く生きたいです」と決意を語った。

「I LOVE YOU」はギターで弾き語り、両親に向けたオリジナル曲「始まりの街」はスタンドマイクで、2曲を熱唱。歌唱後には、中居が「(尾崎豊さんが)よみがえりますね。すごいなぁ」と感嘆。裕哉は「うれしいです」と笑みを浮かべた。

インターネット上にも「心にグッとくる声はお父さんとよく似ていて、涙が出ました」「歌う時の立ち姿や声の伸びは、お父さんと重なる時があり、ハッとしました」「二世の宿命をあんな素敵な笑顔で語れるのは、本当に強くて温かい人だからだと思います」などと感動の声が相次いだ。

裕哉は米ニューヨークで幼少期を過ごし、2008年に慶応大学環境情報学部に入学。FMラジオのDJや会社員などを経て、昨年10月、大阪市内のライブハウスで開催されたFM802の音楽イベントに出演。250人の観客を前にオリジナル曲「Moon Light(仮)」など5曲を熱唱した。過去にバンドメンバーとして父の代表曲「15の夜」を歌うなどステージに立ったことはあるが、いち歌手として全曲オリジナルで人前で歌ったのは、この時が初。アーティスト活動を開始した。

スポニチ ニュースより転載