理想的なメンターの特徴(その4) 人生での失敗からしっかり学んでいる

メンター
良いメンターの条件に、たくさんの失敗をして、人間としてもまだまだ未完成であるというのがあります。

人生で大きな失敗を一度も経験していない人は、他人の痛みは分からないものです。

その失敗からしっかり学んでいる人が素晴らしいメンターと言えます。

成功している人の中には、失敗しても、「こんなの失敗じゃない」と、ひたすら前だけを向いて突っ走るタイプもいます。

こういうスーパーポジティブタイプは、相談されても、「頑張れ!道は開ける!」と気合を入れるだけで終わるでしょう。

人生には様々なことが起こります。

時には、自分の意図したこととは全く違う結果になることもあるかもしれません。

そのときにこそ、実はいろいろな気づきが得られるチャンスでもあるのです。

失敗の深い意味を読み解く力があるメンターは、あなたに新たな気づきを与えてくれるはずです。





カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。