竹内まりやの提供曲を集めた2枚組CD「Mariya’s Songbook」が12月4日にリリース

竹内まりや Mariyas Songbook
竹内まりやのデビュー35周年企画として、80年代アイドルから現在まで多くの歌手に提供してきた楽曲の中から選ばれた30曲が、2013年最新デジタルリマスターで蘇り、そのオリジナル・アーティストによる歌唱音源の数々を収録した2枚組コンピレーション・アルバム「Mariya’s Songbook」が12月4日(水)に発売されます。




また、初回限定盤には、提供楽曲の竹内まりや本人による『MajiでKoiする5秒前』デモ・バージョンなどのレア音源(4曲)をボーナストラックとして収録し、かなりボリュームのある作品となっています。

竹内まりや Mariyas Songbook

DISC 1:Mariya’s Songbook
  1. みんなのハッピーバースデイ(芦田愛菜)
  2. リンダ(アン・ルイス)
  3. ファースト・デイト(岡田有希子)
  4. けんかをやめて(河合奈保子)
  5. 駅(中森明菜)
  6. 色・ホワイトブレンド(中山美穂)
  7. Miracle Love(牧瀬里穂)
  8. 待ちぼうけ(堀ちえみ)
  9. 元気を出して(薬師丸ひろ子)
  10. MajiでKoiする5秒前(広末涼子)
  11. みんなひとり(松たか子)
  12. いのちの歌(茉奈佳奈)
  13. 特別な恋人(松田聖子)
  14. 夏のモンタージュ(みつき)
  15. Subject:さようなら(松浦亜弥)
[Bonus Track(Mariya’s Demo)]※初回限定盤のみ
  1. ときめきの季節(シーズン)(中山美穂シングルカップリング提供曲)
  2. ミック・ジャガーに微笑みを(中森明菜アルバム提供曲)
DISC 2:Mania’s Songbook
  1. 涙のデイト(KINYA)
  2. リトル プリンセス(岡田有希子)
  3. Invitation(河合奈保子)
  4. Hey! Baby(森下恵理)
  5. とまどい(広末涼子)
  6. OH NO, OH YES!(中森明菜)
  7. Sweet Rain(桑名将大)
  8. Dreaming Girl~恋、はじめまして(岡田有希子)
  9. 55ページの悲しみ(増田けい子)
  10. 夏のイントロ(福永恵規)
  11. リユニオン(松たか子)
  12. 終楽章(薬師丸ひろ子)
  13. 声だけ聞かせて(松田聖子)
  14. Guilty(鈴木雅之)
  15. 月夜のタンゴ(森光子)
[Bonus Track(Mariya’s Demo)]※初回限定盤のみ
  1. 夏のイントロ(福永恵規シングル提供曲)
  2. MajiでKoiする5秒前(広末涼子シングル提供曲)

Mariya’s Songbook(初回盤)

Mariya’s Songbook(通常盤)

竹内まりや(たけうちまりや) プロフィール

1978年、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。

「SEPTEMBER」「不思議なピーチパイ」など次々とヒットを飛ばす。

山下達郎と結婚後は作詞家、作曲家として「元気を出して」「駅」など多くの作品を他の歌手に提供する傍ら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動復帰し、1987年に発表した「REQUEST」以降すべてのオリジナルアルバムがミリオンセールスを記録している。

また、1994年発表のベストアルバム「Impressions」は350万枚以上の記録的な大ヒットとなり、日本ゴールドディスク大賞ポップス部門(邦楽・女性)でグランプリアルバム賞を受賞。ベスト盤ブームの先駆けとなった。

2007年、6年ぶりとなるアルバム「Denim」を発表。

2008年にはデビュー30周年を記念した自身初のコンプリートベストアルバム「Expressions」をリリースし、オリコン週間ランキングでは3週連続1位を獲得。

2010年12月には10年ぶりのライブ「souvenir again」を日本武道館と大阪城ホールで行った。

その後もコンスタントに作品を発表。

2013年12月、デビュー35周年記念企画として、他アーティストへの提供楽曲を集めたコンピレーションアルバム「Mariya’s Songbook」をリリースした。


カテゴリー: トレンドニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。