基準率の錯誤・・・意思決定を乱すバイアス(偏向)

株価

「誤報」バイアスとも呼ばれています。

実際の基準や客観的な統計データが分かっているにもかかわらず、特定の個別情報に基づいて判断する状況を指します。

ある株式が「50%近い驚異的な利回り」という情報があったとします。

そのとき、ある投資家が その企業についてのデータを読み、その企業で気分の良い経験をすると、今後も50%以上の利回りがあると信じ込んでしまいます。

このように本当のデータを無視し、特定の事情、特定のデータだけを信じようとする傾向が、「基準率の錯誤」です。

無関係なデータや不十分ともいえる情報を信じます。





カテゴリー: ビジネス関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。