後悔しない人生の為に今すぐ確認すべき10の事実

1.「死」はどんな人にも平等に訪れる

死は人生で最大の喪失ではない。

まだ生きているのに、心が死んでしまうことこそが最大の喪失。

リスクを気にして思うように生きられない事の方を恐れるべき。

そう、だから今日を生きよう。

2.あなたの人生を生きられるのは「あなた」だけ

望まない梯子(はしご)の1番上より、登りたい梯子の一番下にいる事の方がいいという事を覚えておこう。

生産性と忍耐を大切に。

忍耐とは待つことではなく、信じるものの為に一生懸命働き、ポジティブな姿勢を維持する能力であると理解しよう。

3.「忙しさ=充実」というわけではない




4.失敗がなければ、成功もない

人間はミスを避けられない。

だからこそ、自分を許すことを学ぼう。

芸術の偉大な作品の背後には、それを生み出すための何千回もの失敗がある。

ただし、これらの失敗は人前に出ることはない。

5.「発言」ではなく「行動」がすべて

あなたの価値は、発言ではなく行動で決まる。

知識は行動しなければ基本的に役に立たない。

良いことは、待っている人には訪れない。

意味のある目標に向かって努力する人に訪れるのだ。

「100%の準備ができた」と感じるまで行動しなければ、そのまま何も起こらずに人生が終わることも覚えておくべき。

6.許すことに謝罪は必須ではない

たとえ、謝罪がなくとも「受け入れる」ことを学べば、人生は遥かに容易になる。

ポジティブなこともネガティブなことも、すべての経験に感謝することが鍵。

一歩引いて、「貴重なレッスンをありがとう」と言ってみよう。

恨みを持つことは、まるで頭の中に不要な人が無料で住んでいるようなものだ。

7.ときには、誰かを手放すことも必要

人は自分を取り巻く他の人たちに、大きな影響を受けるもの。

気分を沈ませるような人は手放す勇気を持とう。

会うたびにネガティブな気持ちになるなら、彼はおそらく友人ではない。

自分の素を出せないような人とは関係を続けないほうがいい。

思い出すと不安になったり、話した後に疲れを感じるなら、直感に耳を傾けて離れよう。

自分にエネルギーを与えてくれ、最高の状態でいさせてくれる「正しい友人」をたくさんいる。

相性が合わない人と関係を続けることに何の意味もない。

8.あなたを愛するのは他人ではなく、あなた自身

他人に親切にすることは重要だが、自分自身を気遣うのは更に重要なこと。

この世界で何かを成し遂げるには、自分自身を愛することが必要なのだ。

だから、他人の目を通して自分を見ないように。

自分の価値には自分で気付こう。

9.所有物であなたの価値が決まることなどない

所持品は単なる「モノ」。

あなたの人間性には何の関係もない。

案外、自分が必要と思うよりもずっと少ないものだけで生活できる。

それは現代のような消費主導の文化の中では是非覚えておくべき。

真実はあなたと友人、家族。

そして、あなたの愛、希望、計画、不安といったものにこそあるのだ。

10.未来は変化し続ける!

変化を受け入れ、そこには理由があることに気付こう。

未来は誰にも分からない。

状況は変化の連続で、時間は誰のためにも停止したりはしない。

数秒で静寂から混乱に変わることもある。

地球に衝突する隕石のように私たちの世界を劇的に変えてしまう。

今がいい状況でも、すぐに変化する。

いいときには、思い切り楽しもう。


カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。