ダジャレやギャグに近い言葉を使ったキャッチコピー


和食は、和色で、できている。
(味の素 調味料 雑誌)


吸イーツ。
(グリコ乳業 ドロリッチ ポスター)


オール・マイ・ティー
(キリン 午後の紅茶 おいしい無糖 ポスター)


明日は休刊日。きょうは休肝日に。
(サントリー 新聞)

菌続25年。
(大地の実 天然酵母の手づくりパン ポスター)

マケて、マケて、マケつづけます。
(そごう・西武 そごう夏市 ポスター)

家族みんなでダウンを着ると、あたたかい家族に見える。
(西友 POP)

服が自信をくれて、自信が福をくれる。
(札幌駅総合開発アピア 札幌APiA ポスター)

歯を磨く人たちのために、腕を磨いている職人たちがいます。
(大丸松坂屋百貨店 新聞)

もくもくとするのは、勉強だけに。
(立命館大学 キャンパス内禁煙キャンペーン ポスター)

歌いすぎてノドをつぶしたあとは、自遊空間でヒマをつぶそう!
(自遊空間×まねきねこ ポスター)

お釣りをしまっていたら、電車のドアも閉まっていた。
(東日本旅客鉄道 Suica ポスター)

どれくらい泳げるの?と聞かれて目が泳いでしまった。
(日本スイミングクラブ協会 泳力認定 ポスター)


秋 RUN 漫
(福島テレビ 第26回東日本女子駅伝 ポスター)


打ったらスポーツ、売ったらビジネス。
(太陽スポーツ 新卒募集 フライヤー)

スポーツ選手のプレーは記事として残りますが、みなさんのプレーは筋肉痛として残ります。
(佐藤製薬 サロメチール 新聞)


カテゴリー: コピーライティング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。