自分の仕事を天職に!ジョブ・クラフティング③仕事のやり方や範囲を見直す

HAPPY – しあわせを探すあなたへ
「ジョブ・クラフティング」で3つ目の方法は「仕事の内容に手を加えてみる」です。

エイミー・レズネスキー氏が発表した研究を挙げてみましょう。




長期の患者をケアする病棟での出来事です。

ある日、看護師が不思議なことに気づきました。

病棟の壁に掛けられていた2枚の絵が何故か入れ替わっていたのです。

やったのは、ある清掃員でした。

その清掃員は長い間、緊迫した状態にある患者を少しでも元気づけようと日常にほんの小さな変化をもたらしたんです。

もちろん誰も清掃員にそんなことを頼んではいません。

もしそれが認められても清掃員が昇進できるわけではありません。

それは通常の業務内容ではありません。

しかし、その清掃員はいつもの仕事から大きく逸脱せずに、ちょっとした変化を与えました。

仕事に対して、より価値を高めて、やりがいが持てるよう内容を少し変化させてみたのです。

【重要】
ジョブ・クラフティング③
仕事のやり方や範囲を見直す

3つ目は「自分の仕事のやり方や範囲を見直す」という考え方。

昇給には直接関わらないものの自分のアイデアで人が喜ぶ笑顔を想像しながら業務に、ちょっとひと加えしたことを実践してみる。

それが仕事へのやりがいのきっかけになることもあるのです。

「ジョブ」「キャリア」「コーリング」のどれに当てはまるにしても「ジョブ・クラフティング」のことは心に留めておいていいでしょう。

自分の仕事に、よりやりがいが持てるようになるかもしれないですからね。

幸福学から見た「仕事にやりがいを持たせる3つの方法」

「交流の質や量を見直す」では、たとえば違った人とチームを組んでみる。

「仕事の意義を拡げる」では、客が喜んでいる様子を想像する。

「やり方や範囲を見直す」では、仕事を楽しめるようアレンジしてみる。

どれも直ぐに始めることができるものばかりです。

【関連記事】

幸福な人はポジティブな感情とネガティブな感情も少しだけ持ち合わせている

なぜ日本人の幸福度は他の先進国に比べて低いのか?

報酬、ステイタスを求めることは、幸福にとって時に逆効果

自分の仕事を天職に!ジョブ・クラフティング①社会的な交流の質や量を見直す

自分の仕事を天職に!ジョブ・クラフティング②仕事の意義を拡げる

お金や成功、名声を手に入れることを目標にすると幸せが遠ざかる


カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。