超レア画像!ふなっしー2号が「行列のできる法律相談所」で1号と並んで出演

フナッシー2号
千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」が“脱皮”し、「2号」が登場したことが12月6日、明らかになりました。

12月8日放送の人気バラエティー番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、新しい体「ふなっしー2号」が登場します。




「ふなっしー1号」も同時に登場し、「中の人」は誰が代役なのか気になりますが二度と見られない共演に話題が集まりそうです。

ふなっしー1号2号

「ふなっしー」は、2013年2月に「アサヒ十六茶」のCMに出演して話題を集め、情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)をはじめ、数多くのテレビ番組に出演して大ブレーク。

8月に開催された「ご当地キャラ総選挙2013」で優勝しました。

11月27日(いいふなの日)には、「THE ALFEE」の高見沢俊彦さんのプロデュースでCDデビューするなど、幅広い活躍を見せています。

ところが最近は、人気者であるため多忙で体のケアができず、汚れや縫い目のほつれが目立ち、ツンとしたニオイによる共演者の苦情が多くなっていました。

以前、「行列のできる法律相談所」に出演した際、共演者からの苦情を受けた「ふなっしー」は、司会を務める東野幸治さん(46歳)に「お金を貸して」とお願い。

東野さんは大盤振る舞いで5万円をプレゼントしたことから新しいボディーを作ることが実現しました。

「行列のできる法律相談所」に出演の熊切あさみさんが突然、「ふなっしー」の楽屋に訪問して「愛之助さんのサインが入った手ぬぐい」をプレゼントしてくれたことをツイッターで呟いていました。

https://twitter.com/funassyi/status/407158673392156672/

今回、「ふなっしー」はオンエアの中で新しい体「ふなっしー2号」に“脱皮”し、スタジオ内を動き回ります。

レギュラーの大渕愛子弁護士(36歳)は大の「ふなっしー」ファンということもあって、これまでの1号の“奮闘”に涙を浮かべました。

「ふなっしー」の“あしながおじさん”となった東野さんの反応も楽しみです。

ふなっしー1号と2号の共演の模様は、12月8日午後9時から放送されます。

「きゃべっしー」について「千葉県銚子市のお詫び」全文

きゃべっしー

千葉県銚子市HP(http://www.city.choshi.chiba.jp/osirase/2013/20131204_nousanka.html)より転載

この度、主にインターネット上でお騒がせしているキャラクターについて、多くの皆様に不愉快な思いをさせてしまったことを、まず初めにお詫び申し上げます。

銚子市では、特産品であるキャベツについて、芸名にキャベツの名称を使った「キャベツ確認中」にPRしていただくため「銚子キャベツ大使」を委嘱いたしました。

問題のキャラクターについては、銚子市が公認したように伝えられていますが、銚子市として公認した事実はございません。キャベツ大使委嘱の際に、キャベツ確認中のお二人が、お礼の演出の一つとして使用されたものです。

しかし、この演出により多くの皆様に、結果として誤解を与えてしまったことについて、銚子市としまして深くお詫び申し上げます。

千葉県銚子市は、特産キャベツのPR大使に任命したお笑いコンビの手作りキャラクター「きゃべっしー」が、同県船橋市の非公認キャラ「ふなっしー」に似ているとの苦情が相次いだとして、ホームページにお詫びを掲載しました。

銚子市はお詫びの中で「問題のキャラクターを公認した事実はなく、コンビが演出として使用した」と説明。

「結果として誤解を与えてしまった」としています。

ふなっしー側に既に謝罪し、「もう使わないでほしい」との回答があったそうです。

銚子市によりますと、11月25日、お笑いコンビ「キャベツ確認中」をコンビ名にちなんで銚子キャベツ大使に任命。

キャベツ確認中

委嘱状の交付式でコンビの1人が、お礼の意味を込めて、キャベツの妖精で「ふなっしーの妹」という設定で創作した黄緑色の着ぐるみ姿を披露しました。

「失礼だ」「市が盗作するなんて非常識」などの批判が市に約70件寄せられました。

「キャベツ確認中」の2人にしてみれば「ネタ」のつもりで宣伝したのかもしれませんが、思わぬ騒ぎになり営業活動にも支障が出ているようです。


カテゴリー: トレンドニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。