ユーロ圏の去年12月の失業率は12% 雇用情勢は過去最悪の水準

ユーロ圏失業率
ヨーロッパで単一通貨ユーロを使っているユーロ圏の去年12月の失業率は12%となり、信用不安は一時期に比べ収まりつつあるものの、雇用情勢は過去最悪の水準が続いています。




EU=ヨーロッパ連合の統計局が1月31日に発表したユーロ圏の去年12月の失業率は、12%でした。
これは3か月連続して同じでユーロ導入以来最悪の水準で高止まりしています。

国別では、スペインが25.8%、キプロスが17.5%、ポルトガルが15.4%などとなっています。

信用不安の発端となったギリシャは去年12月の統計はありませんが、去年10月の最新の統計で27.8%と過去最悪となりました。

ユーロ圏では、アイルランドとスペインがEUなどによる支援の枠組みから脱却するなど、信用不安は一時期に比べ収まりつつあるものの、雇用情勢は依然厳しい状況が続いています。

=================================================================
                            12月       11月       10月       9月
                            2013       2013       2013       2013     1年前
=================================================================
ユーロ圏                   12.0%      12.0%      12.0%      12.1%      11.9%
EU28 カ国                  10.7%      10.8%      10.8%      10.9%      10.8%
-----------------------------------------------------------------
 ベルギー                   8.4%       8.4%       8.4%       8.4%       8.1%
 チェコスロバキア           6.7%       6.8%       6.8%       6.9%       7.2%
 デンマーク                 6.9%       6.8%       6.9%       6.9%       7.3%
 ドイツ                     5.1%       5.1%       5.2%       5.2%       5.4%
 エストニア                  n/a       9.3%       9.1%       8.9%       9.7%
 ギリシャ                    n/a        n/a      27.8%      27.7%      26.1%
 スペイン                  25.8%      26.1%      26.3%      26.4%      26.3%
 フランス                  10.8%      10.8%      10.8%      10.9%      10.7%
=================================================================
                            12月       11月       10月       9月
                            2013       2013       2013       2013     1年前
=================================================================
 クロアチア                18.6%      18.6%      18.4%      17.9%      17.7%
 アイルランド              12.1%      12.3%      12.4%      12.6%      14.0%
 イタリア                  12.7%      12.8%      12.5%      12.5%      11.5%
 キプロス                  17.5%      17.3%      17.2%      16.9%      13.9%
 ラトビア                    n/a        n/a        n/a      12.1%      14.0%
 リトアニア                11.4%      11.1%      11.2%      11.5%      13.0%
 ルクセンブルク             6.2%       6.1%       6.0%       6.0%       5.4%
 ハンガリー                  n/a       9.3%       9.5%      10.0%      11.0%
 マルタ                     6.7%       6.5%       6.7%       6.6%       6.4%
 オランダ                   7.0%       6.9%       7.0%       7.0%       5.8%
 オーストリア               4.9%       4.8%       4.8%       4.9%       4.7%
 ポーランド                10.1%      10.2%      10.2%      10.2%      10.4%
 ポルトガル                15.4%      15.5%      15.6%      15.8%      17.3%
 スロベニア                10.1%       9.9%       9.7%       9.7%       9.7%
 スロバキア                13.8%      14.0%      14.1%      14.3%      14.4%
 フィンランド               8.4%       8.4%       8.3%       8.2%       7.9%
 スウェーデン               8.0%       8.0%       7.9%       8.0%       8.0%
=================================================================
                            12月       11月       10月       9月
                            2013       2013       2013       2013     1年前
=================================================================
 英国                        n/a        n/a       7.2%       7.3%       7.7%
 米国                       6.7%       7.0%       7.2%       7.2%       7.9%
=================================================================
注:数値は国際労働機関(ILO)の定義をもとに集計。 
失業者は仕事のない15-74歳で、2週間以内に働けること、
また、直近4週間の間に職を積極的に探した人を言う。

出所: 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)

カテゴリー: 欧州経済 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。