大好きなことで生きるために必要ないもの

仕事に才能はいらない
大好きなことをやるのに、勇気以外にも必要ないものが いくつかありますので紹介します。

あなたも誤解していたことに気付くかもしれません。




才能

「才能がないので、大好きなことが出来ません」という人がいます。

皆さんの中にも多いのではないかと思います。

私の経験では、「才能は、途中で開発されていくもので、最初には必要ない」と思います。

才能は、本気で何かに打ち込むと出てくるものです。

もちろん、サッカー、野球などのスポーツや歌手などの一部の職業には、生まれつきの才能といったものが必要になってくるでしょう。

しかし、今成功しているスター選手よりも資質に優れている人は、たくさんいたはずです。

違いを作ったのは、「やり続けたかどうか」です。

大好きなことを何年も何十年もやっていて初めて、才能が出てきます。

逆に言うと、気の遠くなるような長期間、ずっとやり続けられなければ、ものにならないということでもあります。

時間

「好きなことを探したり、やったり、考える時間がありません」という人もたくさんいます。

彼らは、時間があれば、好きなことができると思っているのです。

こういうタイプは、退職後、暇を持て余すことになります。

なぜなら、細切れ時間を見つけてでもやりたい大好きなことがないということだからです。

時間がないと感じている人の多くは、本当に大事なことに時間を使っていません。

彼らは優先順位の付け方が下手で、なんとなく断れない仕事や用事に時間を取られていることが多いのです。

お金

「大好きなことをやるためのお金がありません」という人もいます。

彼らは、お金が無ければ何も出来ないと信じています

お金はあると便利ですが、無くても大好きなことはやれます。

現在大好きなことをやって成功している人たちの多くが、無一文からスタートしていることを見れば、お金は必要ないことが分かります。

逆に、最初にお金がありすぎると、ベンチャービジネスは、油断して失敗することのほうが多いようです。

お金が無いと、人はクリエイティブになれます。

やる気

「自分は、やる気がないから、好きなことをやれない」と信じ込んでいる人もたくさんいます。

彼らは、自分が飽きっぽいと思っているのです。

しかし、これも大きな誤解です。

なぜなら、本当に好きなことに出会ったとき、人は、自分の中から突き上がってくる情熱を抑えることが出来なくなるからです。

一時的なやる気ではありません。

深いところから湧き上ってくるような力です。

もし、あなたが自分のことを飽きっぽいと感じているとしたら、今まで本当に楽しかったことに出会っていないからです。

大好きなことをやって成功している人は、例外なくパワフルで情熱的です。

それは、彼らが深いところから湧き上ってくる情熱を上手に使っているからです。


カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。