Webセールスコピーライティングのコツ (11)

売れる見出しを書くための基本

成功する見出しは、以下の方法で読者の注意を引き付けたり、共感させたりします。

思わず引き込まれてしまうような、魅力的な可能性を提案する
(実例)
ごくシンプルな方法が、ガンをはじめあらゆる病気に効くことが化学的に証明されました。

読者のメリットを強調する
(実例)
世界で最も莫大なお金の宝庫。そのお金をアナタの起業や企業活動に有効活用する方法

サービスの内容を正確に説明する
(実例)
インターネットなら18ヶ月以内で修士号が取れます。

感情に訴える
(実例)
インターネットのトレンドによって、アナタのオンライン・ビジネスが破綻するかもしれない?

具体例を挙げる
(実例)
証券規制当局は、なぜ投資で151.8%~301.02%の高利回りを維持し続ける方法を他言することを禁じるのか? 抜け道を使って天文学的な利回りを手に入れる方法

好奇心をあおる
(実例)
アナタの指示通りに人を動かす言葉とは

特定のターゲット層に呼びかける
(実例)
たたき上げの億万長者による成約に持ち込むテクニック

発表する
(実例)
200万ドル規模の科学的調査により、老化の謎が解き明かされました。 生物学的に若返るにはどうすればいいか?

問いかける
(実例)
サンゴのカルシウムは、本当にアンチエイジングや長生きに効果があり、ガンや変性疾患に効くのか?

“いかにして”で始まる文章を書く
(実例)
いかにして見込み客の心をコントロールするか。 そして、あなたの商品を買わせるには

基本その1

いかにも「これは広告です!」といったメッセージよりも、記事を読む人の方が、5倍多いので、信憑性の高いPR記事が書ければ、売り上げが500%伸びるかもしれません。

基本その2

見出しの中でメリットを強調したいときは、明らかなメリットの他に隠れたメリットもあることを留意しましょう。

明らかなメリットとは、すぐに分かる利点のことです。

すぐに分かると言っても、価値がきちんと伝わるように書かなければなりません。

仮にアナタが、格安ショッピング・サイトに加入すると節約できるというメリットを伝えたいとします。

「全商品20%OFF」では個性がありません。

(実例)
給料が20%上がったらどうなるか、体験してみてください。
しかも、会社からは1セントも絞り取ることなく

隠れたメリットが分かるでしょうか?

明らかなことを独創的な形でコピーにしたうえで、「体験する」とか「絞り取る」などの動作を表す言葉を使って感情とドラマを味付けしました。

基本その3

見出しを“引用符”で挟むと注目度が28%アップします。

誰かの言葉を引用すると、信頼性が高そうだという印象を与え、重要な広告に見えるのかもしれません。

その結果、その広告の魅力が増して読まれる確率も上がるというわけです。

基本その4

見出しには、できるだけ命令文(勧誘文)を使いましょう。

命令文という文法的特徴を使って、他者の行動に影響を与えたり、指示を表現したりします。

(実例)
もっと良い仕事に就こう

自分のチャンネルを作って、映像をオンラインで共有しよう(MaxCast.comから引用)

片頭痛にさようなら

自分を放送しよう(YouTubeから引用)

ネガティブな信用履歴を消そう

写真を共有しよう。世界を見よう(Flickr.comから引用)

借金を帳消しに

インフルエンザをその場で止める

命令形で書くと、見込み客は何かをするように指示されたか、誘導されたか、または背中を押されたように感じます。

“ギャフンと言わせよう”という動詞を使えば、「何をギャフンと言わせるのか?」という疑問が湧き起こります。

その答えは「あなたのライバル」です。

見出しは、「ギャフンと言わせよう、あなたのライバルを」です。

“うならせよう”という動詞が来ると、「誰をうなされるのか?」という疑問が起きます。

その答えは「あなたの友達」です。

見出しは「うならせよう、あなたの友達を」です。

基本その5

さり気なく注意を引き付ける見出しを書くときに、非常に効き目があるのに、あまり実践されていない方法があります。

それは、“権限を委(ゆだ)ねたと思わせる手法”です。

(実例)
「お好きな価格を指定してください」

このコピーを使うことは、文字通り顧客に全権限を譲ることを意味します。

こうして「一番安い値段で旅行に行けるだけでなく、価格を指定する“権力を貰える”という顧客の機微に触れるのです。

この手法は、人々に一種の権力を与え、彼らに主導権を握っているかのように思わせることが出来るのです。


カテゴリー: コピーライティング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。