自分の大好きなことをやっていくと自然に不思議な出会いがやってくる

チャンス
大好きなことをやって成功している人は、どうやって大好きなことを見つけたのでしょうか?

驚かれるかもしれませんが、ほとんどの人が、本当に偶然で出会っているのです。

たまたまバイトでその仕事をやった。

親戚のおじさんから声をかけてもらった。

先輩に誘われた仕事が楽しくて、そのまま はまった。

こんな感じで、ほとんどの場合が偶然です。

偶然に興味をひかれたものに素直に身を任せて、2つ、3つ、4つの職場を経験していく流れの中で、大好きなことを見つけているのです。




しかし、適当に生きていて、見つかるわけでもありません。

やはり、普段から何かを求めるような人に、それは引き寄せられやすいと思います。

声をかける側にしても、ボーッとしている人より、この人は何か光るものを持っているという人に声をかけるでしょう。

あなたが強く求めれば、きっとチャンスはやってきます。

そのチャンスの種は、ごく日常の生活の中にあります。

たとえば、普段ついついやってしまうこと。

本をついつい読んでしまう。

人の講演を聞きに行ってしまう。

セミナーを受けたりするのが大好きだ・・・。

そのとき、本人は、将来それをやっていく準備をしていることに、まだ気づいていません。

たとえば、週末ごとに料理を食べに行ったり、料理をするのが好きという人は、自分で料理をやるか、レストランをやるか、料理の批評をやるか、そのいずれかの可能性があります。

ダンスが好きな人は、ダンス教室をやったり、あるいはダンスを見に行くツアーを企画したり、その周辺にライフワークがある可能性があります。

自分の大好きなことをやっていくと、自然に不思議な出会いがやってくるのです。

あとは、それをどうやって大好きなことに抽出していくのかが大切になってきます。


カテゴリー: ライフスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。