世界経済の記事一覧

英国の国民投票は、EU離脱支持が残留支持を上回り、今後2年をかけて離脱することが決まりました。EU加盟国という理由で日本の支社もEUの中で1カ所選ぶとすればロンドン、ということだったので、多くの日本企業は英国から撤退するでしょう。他国の企業も同様にEU諸国との関係は弱まり、移動の自由もなく、関税もかかる英国は敬遠されるはずです。

社会が混乱する中で経済は発展できません。今後、国内は二分され続けるでしょう。社会の分断、それが最も経済を壊します。しかも、離脱しないと高をくくっていたのはエリートの金持ち達であり、投資家たちです。そして、キャメロン首相はパナマ文書にも名前が挙がっていたこともあり、その象徴です。

エリート社会と低所得者社会が元々分断しているところに、この投票結果は経済の崩壊を決定付けました。ロンドンは荒れ、投資も人々も出て行くことになるでしょう。欧州経済も大きなダメージを受けます。
「英国EU離脱で英国と欧州が衰退。日本企業の業績も下振れ」の続きを読む »

世界経済

「資本主義」 それはお金、資本を際限なく投じ、増殖を求めるシステム。

★コロンビア大学のジョセフ・スティグリッツ教授(2001年ノーベル経済学賞受賞)の意見

「今 多くの国が低成長に苦しんでいます。それでも世界経済は成長し続けられるのでしょうか?成長し続けていくべきなのでしょうか?」

いま問題なのは世界の総需要が不足していることだ。
そのせいで世界経済が減速している。それにはいくつかの原因がある。

まず中国の減速。
“量の成長”から“質の成長”へと変化し、世界に大きな影響を与えている。

もう1つはユーロ圏だ。
数々の問題を抱えている。
ユーロでは通貨の統合が成長を妨げてきた。

ただ全体としては別の要因が潜んでいる。
不平等の増大だ。
貧困層から富裕層へと富は吸い上げられ、富裕層は貧困層に比べ、お金を使わない。
これが全体の需要を押し下げ、成長にブレーキをかけているのだ。
「「欲望の資本主義」 ルールが変わる時」の続きを読む »

世界経済

ray_dalio
世界最大級のヘッジファンド運用会社ブリッジウォーター・アソシエーツ(運用資産約1500億ドル)創業者のレイ・ダリオ氏はこのほど、経済のしくみを易しく説いた動画を日本語で制作し、ネットで公開を始めました。
「世界最大級のヘッジファンド創業者がネット公開した「30分でわかる経済のしくみ」日本語版」の続きを読む »

世界経済