財政問題」カテゴリーアーカイブ

アルゼンチンが米ファンドとの法廷闘争に敗北。デフォルト(債務不履行)への懸念

アルゼンチンは6月26日、13年ぶりのデフォルト(債務不履行)に一段と近づきました。 アルゼンチンは6月16日の米最高裁判断を受け、デフォルト時に国債の再編合意受諾を拒否しているヘッジファンドなど国債保有者(ホールドアウ … 続きを読む

カテゴリー: 財政問題 | コメントする

家計貯蓄率が64年ぶりのマイナスか?将来、国債を国内だけで消化できなくなるかも

家計貯蓄率は内閣府が国内総生産(GDP)などを算出する「国民経済計算」の数字の1つです。 国全体の家計(個人)の収入から税金や社会保険料を差し引いた可処分所得のうち、消費支出を除いて、貯蓄に回される比率を指します。

カテゴリー: 財政問題 | コメントする

黒田日銀総裁が「国債市場の流動性は極度に低下した状況にない」と発言

日本銀行の黒田東彦総裁は6月19日、日銀の金融政策は物価上昇率の押し上げの面で意図した効果をもたらしており、債券市場を機能不全に陥れてはいないとして、未曾有の金融緩和を擁護しました。

カテゴリー: 財政問題 | コメントする

「政府はいくら借金してもいい」ってホントにいいんでしょうか?

今年度の政府予算を一般家庭の財政状況に置き換えると、一年間の収入は給料が500万円で、株などで儲けたその他の収入が46万円。 つまり合計546万円。 それに対して一年間の支出が958万円あり、不足分の412万円を借金で賄 … 続きを読む

カテゴリー: 財政問題 | コメントする

地方財政健全化に4指標。財務省が都道府県の債務返済能力など数値基準を検討

財務省は都道府県の健全財政を促すための数値基準をつくる検討に入りました。 財務省は都道府県が発行する地方債を引き受けており、「資金の貸し手」として債務の返済能力などの4指標で基準を設けます。

カテゴリー: 財政問題 | コメントする