コピーライティング」カテゴリーアーカイブ

単に「安い」だけでは購入意欲は増さない。安さの理由が必要

タダや無料は怪しまれることが多いのですが、安さの理由がわかると不安は消えて購買意欲を加速させることが出来ます。

カテゴリー: コピーライティング | コメントする

人は迷ったり不安になったりしたとき共感や確信的な言葉に惹かれる

「つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの」 詩人で書家の相田みつをさんの有名な詩のひとつです。 この詩には、読む人の心をホッとさせる力があります。 人は、頭ごなしにお説教されるより、自分を安心させてくれる言葉に、強 … 続きを読む

カテゴリー: コピーライティング | コメントする

擬音語、擬態語、感嘆語、ボリューム感、焦燥感、緊迫感を利用した文章テクニック

心をつかむ文章を書くうえで「擬音語」や「擬態語」を使うことは、読者の五感と想像力を刺激する効果をもたらします。

カテゴリー: コピーライティング | コメントする

人は疑問が生まれると、その答えを知りたくなる

人は質問されると反射的に答えたくなるものです。 タイトルや見出しに適した質問には3つのパターンがあります。

カテゴリー: コピーライティング | コメントする

信憑性やリアル感、説得力が増す「数字を入れたタイトル」の考え方

「たくさんの」「大きな」のような抽象的な修飾語よりも「約97.8%」「38回」のように細かく数字を設定したほうが、対象物の数や大きさ、重さなどのディテール(細部)が鮮明になって読み手に伝わります。 信憑性やリアル感が増す … 続きを読む

カテゴリー: コピーライティング | コメントする