国債」カテゴリーアーカイブ

「国債価格暴落の可能性が高まっている」と早川日銀前理事が警告

日本銀行の早川英男前理事はブルームバーグ・ニュースのインタビューで、経済の実力である潜在成長率が低下する中で日銀が掲げる2%の物価目標実現が近づいており、国債価格暴落の可能性が高まっていると警告します。

カテゴリー: 国債 | コメントする

日本国債の破綻の可能性についての考察

日本の政府及び自治体の債務残高は対GDPで2011年にGDPの2倍を超え、2014年では231.9%になります。

カテゴリー: 国債 | コメントする

国債バブルの崩壊と長期金利の上昇リスクへの対応に取り組むべき

先進国中心に世界中でこれだけ大量に発行してきている国債です。 いつまでも天井圏に近い価格水準を維持できるとは思えません。

カテゴリー: 国債 | コメントする

財務省が海外向けに国債をPRする国債政策情報室を7月めどに設置

財務省は、国債の海外販売拡大に向けた新組織を7月までに設置します。 日本国債の9割超は国内で買われていますが、日銀の大規模緩和に伴い長期金利が低下(国債価格は上昇)し、投資家の国債離れも進んでいます。 財務省は国債の取得 … 続きを読む

カテゴリー: 国債 | コメントする

新発10年物国債の取引不成立は2000年12月以来、約13年4カ月ぶりの異例の事態

4月14日の債券市場で、長期金利の指標となる新発10年物国債の取引が成立しませんでした。 取引不成立は2000年12月以来、約13年4カ月ぶりの異例の事態です。

カテゴリー: 国債 | コメントする