「歌がうますぎる少女」続出の「Britain’s Got Talent」が凄い!

Britain's Got Talent
「Britain’s Got Talent」は、スーザン・ボイルさんがデビューしたことでも知られる、イギリスの有名なオーディション番組です。




プッチーニのオペラ「ジャンニ・スキッキ」から「O Mio Babbino Caro」を歌った9歳のアミラ・ウィリグハーゲンさんが審査員や会場の観客から絶賛されました。

>> アミラ・ウィリグハーゲンさんの歌声に感動です。

アミラ・ウィリグハーゲンさんは「兄弟のビンセントがバイオリンを演奏していて、私もいつも何かしたいと思っていました。そして、歌うことにしたのです」と話しています。

しっかりした歌声に専門の指導者が付いているのかと思いきや、なんとYouTubeを見ながら独学で歌を学んだといいます。

このアミラ・ウィリグハーゲンさんの他にも「Britain’s Got Talent」に出演して「歌がうますぎる」と話題になった少女がいます。

目を閉じて聴いていると少女であることを忘れてしまうほど、大人の憂いを感じさせる歌をどうぞ。

>> Arisxsandra Libantino さんの歌声に感動です。


カテゴリー: トレンドニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。