【速報】AKB48グループ総支配人 戸賀崎智信氏からの重大発表 全文

AKB48グループ総支配人 戸賀崎智信
運命のドラフト会議を明日に控え、
ファンの皆様に1つ発表がございます。




最近は個々のメンバーだけではなく、
チーム愛を持ってチーム全体を
応援してくださるファンが増えました。

また総監督の高橋みなみはもちろん、
各グループのチームキャプテンが
それぞれのチームを集め、
ミーティングを行い、
各チーム間の前向きなライバル心も
生まれてまいりました。

メンバーが総選挙によって競い合い
成長したように各チームも競い合う
ことはグループ全体が成長するために
必要なことと考えています。

そこでAKB48グループは来年1月より、
チームの公演倍率、ファンの皆様の
支持率が、どのチームが高かったのかを
プロ野球やプロサッカーのように競い合う
ペナントレースを実施することに致しました。

明日のドラフト会議は、
そのチーム強化の第一歩となります。

さらに今回ドラフト会議を行うにあたり、
チームキャプテンより候補者を育成する
時間がほしいという申し出がありました。

そこで候補者との交渉権が確定したあと、
キャプテンの意向で正規メンバーあるいは
各チームに所属しながら研究生同様に
レッスンを積む育成メンバーに振り分けられる
「育成メンバー制度」を新たに設けました。

明日のドラフト会議によって運営が
オーディションしてきた現在の正規メンバー、
研究生に加えて、今回メンバーが選んだ
ドラフトメンバーが、また新たな可能性を
見させてくれるのではないかと期待しております。

ファンの皆様も明日のドラフト会議での
キャプテンがどのような決断をするのか
温かく見守っていただけると嬉しいです。

これからもAKB48グループの応援
よろしくお願い致します。

 >> AKB48 公式チャンネル動画で発表を視聴する。


カテゴリー: トレンドニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。